【読書会】開催レポート│2016年4月23日

4月23日、20代ノマドカフェ東京~読書会・朝活・カフェ会~を開催いたしました。今回もご参加いただいた方、誠にありがとうございました。

毎回、休日開催は10名前後での開催ですが、今回は若干少なめの6名での開催となりました。しかし、その分、とても深い話が出来、全員の方に高い満足度を感じてもらえる読書会になりまりました。

読書会で紹介された本は、コチラ!

今回の読書会で紹介された本の一部をご紹介いたします。今回の読書会でも多くの20代で読みたい本が紹介されました。

今回は、神田昌典さんの新刊の『未来から選ばれる働き方』が紹介されました。この本は、2012年にAmazonのビジネス書・自己啓発書ランキングの一位を獲得した伝説的な一冊『2022―これから10年、活躍できる人の条件』の続編にあたる一冊です。『2022―これから10年、活躍できる人の条件』の中で、世の中に衝撃を与えたこの一つに『2024年には、「会社」がなくなる。』ということがありました。東芝やSHARP、Panasonicといった日本を支えた大企業がどんどん失墜し始め、神田昌典さんが言ったことがどんどんと現実化し始めています。

自分の会社は大丈夫なのか。これからどうやって働いていけば良いのかと不安になる人も多いと思いますが、そのヒントがこの本の中にもたくさん紹介されています。

本書の中は、

2024年までに「会社」は一度、死ぬ。

働き方はどう変わるのか?

飛躍できる人、組織の条件とは?

といったテーマについて書かれています。

是非、20代で読んでおきたい一冊です。

その他にも、『脱東京 仕事と遊びの垣根をなくす、あたらしい移住』、『ビジネスマンの父より息子への30通の手紙』、『本音で生きる 一秒も後悔しない強い生き方』、『エンジニアのための年収倍増計画』、『たった一人の熱狂』など紹介されました。

まとめ

20代ノマドカフェ東京~読書会・朝活・カフェ会~は、毎週東京の秋葉原で20代限定の読書会を開催しています。おかげさまで、東京で行われる20代限定の読書会の中で、最大級の読書会にまで成長し、ますますご盛況いただいております。

読書会や朝活に初めて参加するという方や、地方からわざわざご参加いただく方など、いろいろな方がご参加されております。社会人に入りたてで、日々の仕事にプラスになるものを求めてご参加される方や、地方から出てきて友だちを作りたい方など、参加の動機は様々ですが、読書を通して自分の人生をちょっとだけ良いものにしたいという、前向きな20代がたくさん参加されております。日程によっては、東京以外からも多数ご参加いただいているため、数週間前から満席となることもございますので、まだ参加されていない方は、イマスグお申込みされることをオススメいたします。

20代ノマドカフェ東京読書会に参加しよう!

20代ノマドカフェ東京読書会は、毎週東京の秋葉原で開催している東京最大級の20代限定の読書会です。 詳細は、下記のバナーよりご確認ください。

スポンサーリンク
-レクタングル(大)
-レクタングル(大)

フォローする

こんな記事も読まれています

関連コンテンツ
スポンサーリンク
-レクタングル(大)