環境が人を作る?成長したいときは、悩む前に自分の環境を変えろ!

環境設定がとても大事

ライバルに差をつけたいのなら、環境を変えてほしい。なんだかんだ言っても一度ぬるま湯に浸かってしまうと、なかなか抜け出せない。だから、「何か物足りない」と思ったら、自分のことを知らない環境に飛び込んで行ってほしいと思う。

本田圭佑

本田 圭佑1

(画像: Marco Luzzani via Getty Images)

自分には才能がない。何をやっても上手くいかない。自分が凄くなれるはずなんてない。などということを思うことはありませんか?

思い描いた人生を歩むことができないと思うこともあるかもしれません。

しかし、偉大な成功者は皆一人で成功したわけではありません。成功できる環境に身を置いたからこそ成功することが出来たのです。

スティーブ・ジョブズの名言の中に

right time, right place

スティーブ・ジョブズ

というものがあります。

またこのスティーブ・ジョブズの名言について、世界的なベストセラーになった『天才! 成功する人々の法則』の中で次のように言われています。

特殊な能力や大きな結果を得るには、周りの環境が大きく影響を受けるんだと思う。そのとき、その場所(right time, right place)にいることが出来るかどうかがその後を大きく左右する。

マルコム・グラッドウェル│天才! 成功する人々の法則

steve jobs2

(画像: Justin Sullivan via Getty Images)

つまり、思い悩んだ時、上手くいかない時、もっと成長したい時に一番すべきことは、努力でも勉強でも誰かに相談することでもありません。

『環境』を変えることです。

言い換えると、普段、過ごす時間が長い人を変えることなのです。これさえ出来れば、あなたの意識を自分の理想的な考え方に変えていくことが出来ます。

環境や、一緒にいる人は、あなたの思考・考え方に大きな影響を与えますが、その思考・考え方が、言葉や行動に影響を与え、なんとあなたの年収にまで影響を与えているのです。

よくいる周りの人、5人の平均年収があなたの年収

竹内 正浩│おっとりした人が最後に勝つ成功法則―30代で年収3000万円を実現した300人に聞いてわかった!

また、ハーバード大学の調査によれば、肥満に関しても、仲の良い人の影響を強く受けることが判明しています。

ハーバード大学医学部のニコラス・クリスタキス教授が行った調査がある。肥満傾向の人が持っている人的ネットワークを調べたところ、「太った友だちを作ると自分も太る傾向が強くなり、肥満は人から人へとあたかもウィルスが伝染するように広がっていく」ということが統計的に証明されたのである。

この研究は合計1万2067人を対象に、32年間におよぶ体重の遷移を、その人の配偶者、兄弟、親戚、友人関係などの社会関係とともに詳細に分析したという恐るべきものだ。調査の結果、「肥満の友人がいる人は57%の確率で太る」ということが明らかになった。

瀧本 哲史│君に友だちはいらない

何かを変えたいと思ったら、いますぐに環境、普段過ごす時間の長い人を変えましょう!

環境が運命をわける?

環境が大事

もし、高校野球で甲子園に出場したいと思ったら、野球部が強く甲子園の常連高校に進学することが最善の策であり、東京大学に進学したいと思ったら毎年多数の東大合格の実績がある開成高校に入学することを最も効率的です。今までの人生でも知らず知らずのうちに、環境を変えることで、頑張れる自分を作った経験が誰にでもあるはずです。

環境を変えることで、そこには有用な情報や、豊富な人脈、長年培われたノウハウがあり、甲子園常連校には甲子園で勝ち抜くための、情報や優秀な選手、ノウハウがたくさんあります。何より、優秀なリーダーやメンターと呼ばれるような人たちがたくさんいます。

もし、あなたが今、転職をしたい、会社を辞めたい、今の仕事に満足していないなどの悩みがあれば、今すぐに家・電車・会社の魔のトライアングルの往復の毎日ではなく、自分を前向きな気持ちにさせてくれる環境を探すことが第一です。

『環境が人を作る』とまで言われているくらい、『環境』というのは、私たちに非常に重要な物なのです。

環境・仲間・つるみ

future

『自分の理想の人生を歩んでいる人、理想のライフスタイルを実現している人、自分の理想の収入を得ている人がいる環境に飛び込もう!』ということです。

同じ志を持った仲間と過ごしていると、自然とその人たちの思考に近づいて行きます。そんな仲間が見つかる環境を見つけましょう!

誰とつるんでいるかが、とても重要なのです。これは、つるみの法則とも言われています。

もちろん環境が大事というのは、適当に言っている訳ではありません。

ハーバード大学のデヴィット・マクレラン博士は、現代社会における成功者達の資質を研究しました。その結果、

日常的に付き合う集団を選ぶ能力こそ、失敗と成功をわける鍵だ

デヴィット・マクレラン

という結論にいたりました。

また、世界を代表する経営者の柳井社長や国家戦略にかかわるようなコンサルティングをも行う大前研一さんも環境の大事さを次のように言っています。

大事なのは環境。自分の能力以上を求められる環境でなければ、成長は難しい。

柳井正(ファーストリテイリング代表取締役会長兼社長)

(画像: Koji Watanabe via Getty Images)

人間が変わる方法は三つしかない。一つは時間配分を変える、二番目は住む場所を変える、三番目は付き合う人を変える、この三つの要素でしか人間は変わらない。もっとも無意味なのは、「決意を新たにする」ことだ。かつて決意して何か変わっただろうか。行動を具体的に変えない限り、決意だけでは何も変わらない。

大前研一(経営コンサルタント)

もちろん、初めて新しい環境にいくことはとても緊張するし、恐怖心を感じることでしょう。また、新しい環境に行っても、最初はとても居心地が悪いものです。

しかし、居心地が悪いところにしか成長はないと言われています。最初のうちは、居心地の悪さを感じても我慢しましょう。

まとめ

少しでも環境の大事さが伝わったでしょうか?

20代ノマドカフェ東京読書会は、東京の秋葉原駅・岩本町駅周辺で、東京最大級の20代限定の読書会を毎週開催しており、今までとは違った環境を知りたいという20代が毎回たくさんご参加されております。

ここまで当ブログをお読みいただいた方の多くが、自分を変えたい、環境を変えたい、もっと良い人生にしたいと感じられているのではないでしょうか。

20代ノマドカフェ東京読書会に参加して、いつもならついつい寝すぎてしまう週末の朝を有意義な時間に変えていきませんか?参加者の半分以上の方が読書会や朝活に、初めて参加されるという方ですので、読書会に参加したことがないという方も、安心してご参加ください。皆さんの読書会へのご参加をお待ちしています。

▼オススメ記事▼

自分を変えたいと思う時は、ありますか?今の自分に満足出来ないということもあると思います。 もっと明るくなりたい。もっと面白くなりたい。...

20代ノマドカフェ東京読書会に参加しよう!

20代ノマドカフェ東京読書会は、毎週東京の秋葉原で開催している東京最大級の20代限定の読書会です。 詳細は、下記のバナーよりご確認ください。

スポンサーリンク
-レクタングル(大)
-レクタングル(大)

フォローする

こんな記事も読まれています

関連コンテンツ
スポンサーリンク
-レクタングル(大)