『多眼思考 ~モノゴトの見方を変える300の言葉! ~』|ちきりん【書評】

Twitterという一回のツイートが140字に制限されている中で、多くの人の心や考え方を動かしている人がいます。

その一人が、「Chikirinの日記」を運営する社会派ブロガーのちきりんさんです。ちきりんさんは、元々日本の証券会社に入社後、誰もが知る世界トップのコンサルティングファームで活躍され、現在は半引退生活を送りつつも、出版する本はどれも大人気です。

そんなちきりんさんのTwitterでの発言をまとめたという一風変わった一冊をご紹介いたしまします。

多眼思考 ~モノゴトの見方を変える300の言葉! ~|ちきりん

今回ご紹介する本は、ちきりんさんの著書『多眼思考 ~モノゴトの見方を変える300の言葉! ~』です。

本書は、ちきりんさん(@InsideCHIKIRIN)のツイートをまとめた一冊です。140字という文字制限の中で、印象的な濃密な言葉を多数残しており、ちきりんさんの思考と思想が凝縮された一冊です。

2014年の発売当初は、約12万人のフォロワーがいましたが、2017年2月現在では20万人以上のフォロワーがいる日本中で注目されている方のお一人です。

本書は、ツイートをまとめた内容になっており、普段本を読まないという方や、ちきりんさんのことを今まで知らなかったという人にも、とてもオススメの一冊です。女性著者ということもあり、女性にも大人気の一冊です。

本書では、厳選された300のツイートが紹介されていますが、そのうちのいくつかをご紹介いたします。

仕事・働き方について

未来について

人生について

思考について

▼関連記事▼

『未来の働き方を考えよう 人生は二回、生きられる』ちきりん著【書評】
これから10年間で日本人の働き方が大きく変わると言われています。今、20代の人も40代の人も、まだ小さな子供たちも避けては通れない本質的な変...
『マーケット感覚を身につけよう』「これから何が売れるのか?」わかる人になる5つの方法|ちきりん【書評】
もしあなたの目の前に金塊が落ちてたとしたら、どのようにするでしょうか。 スマホで写真を撮ってSNSに投稿したり、知り合いを呼んだり、も...
『自分の時間を取り戻そう』ゆとりも成功も手に入れられるたった1つの考え方|ちきりん【書評】
あなたは、自分自身の1日24時間を、自分の好きなことに、自由に使うことが出来ているでしょうか。 1日24時間とまで言わなくとも、満足で...

20代ノマドカフェ東京読書会に参加しよう!

20代ノマドカフェ東京読書会は、毎週東京の秋葉原で開催している東京最大級の20代限定の読書会です。 詳細は、下記のバナーよりご確認ください。

スポンサーリンク
-レクタングル(大)
-レクタングル(大)

フォローする

こんな記事も読まれています

関連コンテンツ
スポンサーリンク
-レクタングル(大)